メディカルスクール修慶塾

メディカルスクール修慶塾の特徴

少数定員制で一人ひとりに丁寧な指導とサポートを提供しているのがメディカルスクール修慶塾の特徴です。 生徒一人ひとりの学習目標や苦手分野は異なり、それに合わせるために1つの教室には生徒は36名までと決められています。 徹底した人数制限を行なうことで学習管理を実現させ、多くの生徒を医学部合格に導いてきました。 また、メディカルスクール修慶塾の大きな特徴の1つに「ニュートン式学習法」があります。 「自己学習力」と呼ばれる自分で進んで学び問題を解く力を身につける学習法です。 知識を詰め込むだけの勉強のやり方は医学の道では通用しないことに着目し、勉強への対策だけでなく、生徒自身の学び方や考え方を土台としてまず構築していくことを重要としています。
メディカルスクール修慶塾

メディカルスクール修慶塾について

医学部に合格するためには小さな悩みも解決していく必要があります。メディカルスクール修慶塾は一人ひとりを徹底サポートすることで、勉強の悩みを解決し合格へと導いていきます。

メディカルスクール修慶塾が医学部進学を目指すために選ばれる理由とは何でしょうか?授業内容から塾の強み、授業コースなどを紹介していきます。

徹底した少人数制

メディカルスクール修慶塾は1つの教室に36名までの制限をかけ、生徒一人ひとりに講師が徹底的にサポートできるのが特徴です。

生徒によって苦手分野や目標は異なるため、それに合わせた指導や学習管理が必要となります。

少人数制では生徒に合わせた学習管理と指導がしやすくなるため、学力も効率良く上げることが可能です。

ニュートン式学習法と呼ばれる他の予備校とは異なる特殊な指導法も選ばれる理由の1つとなります。学習の基礎となる自己学習力を向上できるよう、問題を解決する「やり方」を具体的に指導し合格まで導いてくれます。

そのほか、塾では1月~2月に入塾した方生徒を対象に先行授業という授業を行なっています。4月から始まる授業にスムーズにそして安心して入れるようにするために行われる授業で、学習の仕方やノートの活用方法など受験に役立つ内容になっています。

また、医学部予備校の中では奨学金制度を実施している数少ない予備校でもあります。

経済面で医師への道を諦めてしまう事のないように、最大3000万円の支援が無利子で受けることができるのも強みです。

合格人数を見ると少ない?

メディカルスクール修慶塾は少人数定員制を徹底しているため、合格人数が他の予備校に比べて少なく感じることがあります。
校舎も大阪の上本町校と石ヶ辻校の2校のみとなっているため、生徒数が少なく、結果合格人数も少なく感じ、不安になる人も多いようです。

しかし、少人数制を実施しているからこそ合格人数が少なくなるのは当たり前に起こることです。メディカルスクール修慶塾は合格人数こそ少ないですが、教室ではほとんどの生徒が希望大学に合格しています。

よって合格人数は少なくとも合格率は高く、実績も高いのが特徴です。

合格実績

大阪大学 医学部
大阪大学 医学部(保)
奈良県立医科大学 医学部
大阪医科大学 医学部
兵庫医科大学 医学部
関西医科大学
京都府立医科大学

近畿大学などの関西の大学中心に高い合格実績があります。

関西以外にも山口大学や琉球大学 医学部、川崎医科大学 医学部など、その他の地域でも高い合格実績を有しているのも特徴です。

授業コース

メディカルスクール修慶塾では集団授業と個別指導の両方の授業形態を取り入れています。

集団授業は少人数制で36名までと制限をかけ、生徒一人ひとりの学習状況を把握できるような授業が特徴です。個別指導と異なり、周囲に仲間がいることで互いに刺激を与え、モチベーションを上げることにも繋がります。

個別指導は、個人の能力や受験科目に合わせて授業を行っていきます。周囲の目を気にすることなく、効率よく必要な力を身につけることができるのが利点です。

また、集団と個別の両方をバランス良く行なうことで、学力を上手く身につけていくことができます。

メディカルスクール修慶塾ではインプット授業、知識を取り入れる授業だけでなく、アウトプット授業、知識を活かす授業を行なっているのも特徴です。

医学の道は知識を取り入れるだけでなく、その知識を引き出し活用することが求められます。そのため、知識を引き出すための授業を定期的に行ない、テストや実践でも活かせるように鍛えていきます。

また、授業の後に講師や現役医学部生への質問対応サポートも行なっています。授業で理解できなかった所を放置しないようにその日のうちに質問対応できる時間をしっかり設けているのも大きな強みです。

現役の医学部生の話は受験を控えている生徒にとってとても貴重で参考になります。

以下の表ですが、横スクロールできます。

受講形態対象内容
少人数集団授業全生徒に向けて授業、指導プロ講師による授業
授業後、講師や現役医学部生質問対応サポート
完全個別指導生徒のレベルや受験科目に応じて指導プロ講師による授業
授業後、講師や現役医学部生質問対応サポート

施設内の特徴

メディカルスクール修慶塾は2校とも大阪市内にあり、駅からも近く利便性もよく通いやすいのが特徴です。少人数制を徹底しているため、一見狭く、こじんまりとしている印象ですが、教室は広くゆったりとした空間で授業ができます。

集団授業を行なう教室は少人数制を活かし、ゆったりと息苦しくないような空間が特徴です。個別授業の教室も個別ながらしっかりスペースを確保し、学習に集中できるような教室作りを心掛けています。

メディカルスクール修慶塾は授業外でも質問を生徒がしやすいように、講師との距離が離れすぎていない空間作りも重要視しています。

また、個別カウンセリングを実施しているため、カウンセリングできる空間もしっかり確保しています。学習の進め方について悩みがある場合、相談を行いアドバイスが聞きやすいように配慮されているのも特徴です。

奨学金制度が導入されているので経済面に余裕のない生徒も大勢集まります。
そういった生徒も学習に専念できるような施設作りを心掛けているのもメディカルスクール修慶塾の特徴と言えるでしょう。

メディカルスクール修慶塾でアウトプットする力を身に着けよう

メディカルスクール修慶塾は生徒一人ひとりの学習状態を把握するために少人数制を徹底しています。

2校しかなく、少人数制のため合格人数は少なく感じてしまいますが、教室のほとんどの生徒が希望校に合格するという実績があります。2校とも大阪市内にあり、駅から近いため通いやすいのも特徴です。

ニュートン式学習法という独自の学習法で、知識を頭に入れるだけでなく自ら学ぶ力や、理解し活用する力も身につけていきます。

奨学金制度を実施している数少ない予備校でもあり、経済面でも安心できますので、基礎をしっかり学び、土台作りから行なえるメディカルスクール修慶塾で合格を目指してみてはいかがでしょう。

メディカルスクール修慶塾の情報

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、医学部予備校の公式ホームページをご確認ください