大阪のおすすめ医学部予備校13選

後悔しない医学部受験を

大阪のおすすめ
医学部予備校13選

  • 2年連続3冠達成の医学部予備校「医進の会」。

    「プロ講師の授業力充実度」「受験サポート充実度」「再受験サポート力満足度」の部門で3冠を達成しました。

    医進の会では、超一流プロ講師による1対1の個別指導を行なっています。
    授業以外のフォロー体制も充実しており、医学部合格に向けて徹底的にサポート。

    また、医学部受験に特化した超一流のプロ講師による授業が行われていることも、医進の会の強みです。

    医進の会の特徴

    1対1の個別指導
    医進の会では、1対1の個別授業スタイルを採用。
    講師が個別カリキュラムを作成して行う授業は、生徒の進度・理解度に応じて内容を変更しながら進めていきます。

    授業コマ数を途中で変更したり、新たな科目を途中から追加したりすることも可能です。

    授業は1コマ2時間で、講師が授業中に個別ブースを離れることはありません。
    生徒の横につきっきりで、講義から演習、解説までしてくれる上、わからないところはすぐに傍にいる講師に質問できる環境です。

    「わからない」をそのままにしないことは、医学部受験を制するうえで大きなアドバンテージとなるはず。
    また、生徒自身も気を抜かずに集中して勉強できます。

    授業時間以外の徹底フォローシステム
    授業中以外の徹底したフォロー体制も、医進の会の特徴です。

    たとえば自習中には、巡回している国公立大医学部生のチューターが質問受けを30~60分程行ってくれます。

    また、「個別フォロー」として、生徒ごとに苦手科目の説明や演習、解説などを無料で毎回30~60分程度サポートするシステムもあります。

    チューターは、1人の生徒につき5人まで個別フォローとしてつけることが可能です。
    チューターだけでなく、講師も授業の空き時間には質問受けに対応してくれるので、学習効率や定着度を高めることにつながります。

    そのほか、医進の会ではレギュラーの授業以外にも、小論文・面接対策専門の講師による集団授業も無料で行っていることが強みです。

    小論文については文章の書き方から、面接では挨拶の仕方から、1から丁寧な指導が受けられます。

    超一流プロ講師陣
    超一流のプロ講師による指導で、医学部への合格率を上げている医進の会。

    生徒一人ひとりに対して、40人以上ものサポーターがつき、そこには担当講師以外にも、代表やアシスタント主任、チューターが含まれます。

    担任は授業を行うだけでなく、受験勉強の相談や進路相談、悩み相談など、あらゆる面でサポート。
    代表も担任の一人で、夏・秋・冬の大事な面談は代表によって行われます。

    医進の会では講師の質をとくに重視しており、一般応募の講師採用試験は10~20倍の競争倍率です。

    ほとんどの応募者が不採用になるほど、高い質の人材を求めているのです。
    在籍の講師についても、授業力が毎年厳しくチェックされ、生徒からの評判がよく実績を出している講師のみが生き残れる環境となっています。

    医進の会の情報

    天王寺校
    〒543-0072 大阪市天王寺区生玉前町1-1 上本町ホールドビル6F

    06-6776-2934

    【A】地下鉄「谷町九丁目駅」より徒歩1分
    【B】近鉄「大阪上本町駅」より徒歩1分

    上本町校
    〒543-0002 大阪市天王寺区上汐3-8-26 S&Jビル5階

    06-6776-2934

    【A】地下鉄「谷町九丁目駅」より徒歩3分
    【B】近鉄「大阪上本町駅」より徒歩4分

    谷町校
    〒542-0064 大阪市中央区上汐2-3-6 上汐中央ビル602・7F

    06-6776-2934

    【A】地下鉄「谷町九丁目駅」より徒歩1分
    【B】近鉄「大阪上本町駅」より徒歩4分

  • 医学部進学を目指す際、予備校選びに苦戦する人も多いのではないでしょうか。大手の予備校から医学部専門予備校まで様々な選択肢がありますが、自分に合った予備校を選ぶことが合格への近道とも言えます。

    このページでは、医学部受験に特化した予備校、メビオについてご紹介していきます。予備校選びの際の比較検討にお役立てください。

    MeBio(メビオ)

    メビオの特徴

    少人数での集団授業
    メビオの授業の特徴は、少人数集団指導です。1クラスの人数は平均7名。この数は、1人の講師が同時に指導できる余裕を持った人数です。

    個別指導で、1人で勉強したほうが捗ると思う人もいるかもしれませんが、周りに他の生徒がいることは実は重要なことなのです。

    講師が他の生徒の質問を答えることで、自分が本当に理解できていたのか否かを知ることができます。また、思いつかなかった新たな考え方を知ることができるかもしれません。

    周りの人間と切磋琢磨することで、ほどよい競争心がかきたてられ、1人で勉強するよりも学習内容を深めることができるのです。

    そのためには、同じ目標、同じくらいの習熟度である必要がありますが、メビオでは、このことを念頭において、クラス分けをしています。

    専用寮や食堂の完備
    メビオは、大阪にある医学部専用予備校です。大阪近郊在住者でなくても通うことを諦めるのは早いです。メビオには、専用寮があるのです。

    専用寮は、学び舎から徒歩1分のところにあります。メビオの受講生専用なので、外部の人はいません。また、女子寮と男子寮は、建物が分かれています。

    寮には、寮母が住み込みで在中しており、24時間のサポート体制をとっています。慣れない1人暮らしでも安心で快適に暮らせる工夫がされています。

    食事は、朝昼晩、3食、食堂でとることができます。栄養士が栄養バランスやカロリーを計算し、献立をたてています。食材からこだわり、鮮度と安全性を最優先に調理スタッフが毎回調理しています。

    メニューも豊富で新メニュー開発にも力を入れているのが特徴的です。

    生徒一人ひとりに合わせた時間割
    受験を制するには、限られた時間を有効活用することが重要です。そのためには、時間を必要なことだけに使うことが必要となってきます。

    メビオでは、生徒に合わせた時間割が組まれているのです。例えば、志望校が国立の場合は、全教科まんべんなく授業をとる必要がありますが、私大志望の場合は、英理数を中心としたカリキュラムを組みます。

    また、集団授業よりも個別に勉強した方が集中できる生徒には、自習が中心で、必要な授業だけを受講するなど、志望校や習熟度に合わせた時間割を組み、その時間割に沿って進めていきます。

    メビオの情報

    〒540-0033 大阪市中央区石町2-3-12 ベルヴォア天満橋

    0120-146-156

    【A】京阪「天満橋駅」より徒歩3分
    【B】地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩3分

  • 医学部予備校MEDiCは、医学部志望の受験生を対象とした医進予備校。 高等進学塾グループの高卒生部門として、医学部医学科を目指す高卒生のための指導を行っていることが特徴です。

    大阪にあることから、関西方面にある私立大学医学部への合格率が高い予備校となっています。 また、入塾時に偏差値が低くても、1年後には合格圏内に入れるということで定評があります。

    MEDiCの特徴

    少人数で手厚い指導
    医進予備校MEDiCの特徴は、少人数制を採用していることです。
    講師は、生徒一人ひとりの学力や今の実力はもちろん、志望校に合わせた指導をしてくれます。

    また、疑問点の解消だけでなく、受験勉強を進めるにあたっての個人的な悩みにも寄り添って対応できるのも、少人数制ならではの強みです。

    受験生個人に合わせたカリキュラムや受験対策により、効率よく成績を上げることができます。

    志望校に合わせたコース選択
    志望校の難易度に合わせたクラス分けが行われていることも、医進予備校MEDiCの特徴のひとつ。

    「国公立私立医学特訓コース」は、英数理の学力向上を目指し、医学部医学科に確実に合格することを目標とするコースです。
    国公立大学の志望者に対しては、共通テストに向けた対策も行われます。

    少人数制で実施される授業の後は、夜までを自習拘束時間として、教務担任が一人ひとりに応じた受験サポートを行います。

    「国公立医学部選抜コース(S)コース」は、国公立医学部への合格を目的とするコースです。
    こちらのコースを受講するには、一定基準をクリアすることが条件となります。

    高等進学塾グループは元々国公立医学部医学科に強いので、その指導実績を活かして、ハイレベルな授業が行われます。

    生徒をあらゆる面でサポート
    生徒に寄り添う姿勢もまた、医進予備校MEDiCの魅力といえます。

    「成績が思うように伸びない」「志望校は本当にここでいいのか」など、長時間受験勉強を行うからこそ出てくる悩みにも、教務スタッフが親身になって応えてくれます。

    勉強で分からないことについての質問はもちろん、一人ひとりのさまざまな相談にも乗ってくれます。
    また、必要に応じて個別指導をつけることが可能です。

    不安な気持ちや悩みを早く解消することによって、受験に全力を注ぐ環境ができます。

    MEDiCの情報

    〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町7-3-6F

    06-6776-5757

    JR「天王寺駅」より徒歩5分

  • 医師になるという高い目標を達成させるためには、医系専門予備校での学習が必要となってきます。数ある予備校の中から、どこで学ぶのかを迷っている方に、富士学院の特徴についてリサーチしました。

    独自の教材を使っている富士学院、その教材内容や、国公立医学部コースでの必要な能力、合格実績。そのほか、施設や寮の特徴について詳しくご説明します。自分の目標達成に合っている場なのか、検討してみてください。

    富士学院

    富士学院の特徴

    富士学院は東京2校、名古屋、大阪、岡山、広島、小倉、福岡、鹿児島に校舎があり、全国から医学部に進学したい生徒が集まっています。医学部受験専門として高い合格実績をもつ富士学院の特徴をここにまとめました。

    医学部合格で終わらない指導
    まず、医学部合格で終わらない指導です。よくある予備校では、志望校に合格したらそれで指導は終わり、ということがあります。もちろん、予備校の仕事は生徒を合格させることなのですが、医学部専門予備校として富士学院は「良い医師」を生み出すことを見据えています。ただ合格するだけの力を身につけるだけではなく、良医として求められるメンタルや意識をこれまでの経験から教えてくれます。

    苦手科目克服のための期間限定指導
    次に、苦手科目克服のために期間限定で指導をしてもらえる点です。これは現役生、高卒生どちらでも受講することができます。学力に差が付くのは、夏休みにどれだけ積み重ねができたかどうかです。そこで、富士学院は生徒一人一人の苦手科目を把握した上で、合格への近道になるカリキュラムを作成してくれます。期間限定といいつつも、濃密な時間を過ごすことができる指導を行っています。夏休み以外にも、冬休みや入試直前も利用できます。

    コース選択や受講形態の幅がかなり広い
    最後に、一番の特徴はコース選択や受講形態の幅がかなり広いことです。まず、現役生は個人指導を受けることができます。高卒生は個人指導と富士ゼミを合わせて受講することで、合格への道をしっかりと作る事ができます。具体的なコースや受講形態を見ていきましょう。

    コースは国公立医学部コース、私立医学部コース、国公立・私立併願コースを選ぶことができます。自分の受験したい医学部に合わせて、適切なコースを選ぶことで着実に力を身につけていくことができます。ただ、一点だけ注意しておきたい点は、国公立医学部コースは選抜試験があるため、それに合格することが必要になってきます。

    受講形態は、生徒に合わせて十人十色です。例えば、現役生であれば土日を利用してとことん学ぶことができます。高卒生で時間に余裕がある場合は、平日はしっかりと講義を受け、土日は復習にあてるなど、柔軟に対応することができます。違う学部に進学したものの、満足できずに医学部受験を目指して通っていた方もおり、自分の状況に合わせて受講形態を作っていけます。

    富士学院の情報

    〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-4-41

    06-6292-9179

    【A】地下鉄谷町線「中崎町」より徒歩4分
    【B】阪急電鉄「大阪梅田駅」より徒歩約6分
    【C】JR「大阪駅」より徒歩約9分

  • 医師を目指すためには、その目標に特化した塾や予備校での学習が効果的です。そこで、大阪の医系の予備校についてリサーチしました。

    ここでは、メディカルラボという予備校の特徴をお伝えします。一番気になる合格実績から、授業コース、施設や寮の特徴をまとめました。しっかりと集中して学び、合格を勝ち取りたい方はチェックしてみましょう。

    目標達成のために、快適に学べる環境なのか、参考にしてみてください。

    メディカルラボ

    メディカルラボの特徴

    メディカルラボ最大の特徴として「完全個別授業」、「個別カリキュラム」、「マッチング指導」の3つの特徴があります。

    完全個別授業
    1つめは完全個別授業で無駄なく効率よくわかるまで学習します。

    全科目が1対1の個別授業で受けられるようになっていて、塾で受ける方法とオンライン授業があります。「わかったつもり」を見逃さず、「わかったふり」を許さない。わからないところがあれば立ち止まり徹底的に苦手を克服していきます。塾には個別のブースが設けられ、表情や言葉から確実に理解しているかどうかを見極めながら授業を進めます。

    個別カリキュラム
    個別カリキュラムで「完全個別主義」という考えのもと個人のレベルに合わせた授業を行います。

    苦手意識からの思い込みで苦手分野になってしまっていることがあるといいます。苦手な分野を洗い出すために面談でのヒアリングやスタートレベルチェックテストの結果を踏まえ、Wチェックで真の課題を見つけます。面談時に苦手分野のつまずきの原因を明らかにし、目に見える形で提示します。使用するテキストの選定を行い、最短で合格へ導く個別カリキュラムを作成。必要に応じて「基礎養成期」を設けます。基礎学習に特化したものでしっかりと基礎づくりを行い、遅れを取り戻します。

    マッチング指導(戦略的対策)
    マッチング指導(戦略的対策)で学力特性から合格にもっとも近い大学を探し、教科や科目ごとに戦略を変えます。

    メディカルラボでは医学部入試の特徴と生徒の特徴の2つの観点を大切にし、「合格点主義」、「マッチング指導」、「重点校対策」の3つの戦略を柱としています。
    合格点主義…すべての科目で満点を目指すのではなく、得意科目と苦手な科目を考慮し合格最低点で効率よく合格の突破を目指します。
    マッチング指導…各大学の出題傾向を分析し把握します。本人の学力特性と出題傾向をマッチングさせ、本来の志望校にプラスし相性がよい大学の受験することで、受験校の選択肢を広げ合格率を高めます。
    重点校対策…重点校対策は冬期直前講習から受験日前日までの期間限定で徹底的に行われ、志望する大学の過去問題を数年分解きながら、重点校の問題の出題傾向に慣れていきます。時間制限の中で合格点を取るための出題傾向の把握や時間配分、問題を解く順序、問題の取捨選択にポイントを置き、鍛えていきます。

    完全個人主義を貫き、受験を戦略的に対策していくことで医学部の合格へ徹底サポートします。

    メディカルラボの情報

    大阪梅田校
    〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館タワーB 13F

    06-6371-7111

    【A】JR「大阪駅」から2F連絡デッキまたは地下1F通路より徒歩3分
    【B】阪急・阪神「大阪梅田駅」から地下街より徒歩4分
    【C】地下鉄「梅田駅」から地下街より徒歩4分

    あべのハルカス校
    〒545-6028 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス28F

    06-6626-3010

    【A】近鉄「大阪阿部野橋駅」より徒歩1分
    【B】JR「天王寺駅」より徒歩2分
    【C】地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」より徒歩1分
    【D】阪堺電軌「天王寺駅前駅」より徒歩1分

  • 受験生にとって、予備校選びは合否を左右すると言っても過言ではありません。特に、難易度が高く競争率も激しい医学部においては、自分の能力を最大限に引き出せる予備校を選ぶことが重要です。

    このページでは、医学部を目指す現役生・浪人生におすすめしたい、合格率90〜100パーセント達成の実績を誇る医学部受験予備校「ミリカ医専」について、授業コースの内容や施設環境をご紹介していきます。あなたにぴったりの予備校探しの比較検討にぜひお役立てください。

    ミリカ医専

    ミリカ医専の特徴

    ミリカ医専は、大阪府茨木市にある医学部受験専門の予備校です。毎年、医学部の合格率は90%以上という高いレベルを誇るミリカ医専の特徴を3つのポイントからご説明します。

    独自の学習システム
    まず、第一の特徴は独自の学習システムが備えられている点です。というのも、ミリカ医専の塾長である白石栄紀氏は、記憶術の第一人者でもあり、記憶術のノウハウを利用して効果的に覚えていけるシステムが確立されています。生徒として入塾すると、最初にその記憶術のノウハウを身につけ、その後の学習に活かすことが出来るように訓練を重ねていくそうです。

    そのため、英語を読んでいくための基礎になる英単語の暗記や、理系科目の基本項目などは数日から数週間で基礎を終えることができ、すぐに応用していけるようになっています。何度も繰り返しながら、着実に力を身につけていけるようにシステムが構築されています。

    個別指導や集団授業、自習を合わせたミックス指導
    次に、個別指導や集団授業、自習を合わせたミックス指導が特徴です。予備校というと、大きな教室で大勢が同じ講義を受けるといったことを考えますが、ミリカ医専はそのような集団授業と個別授業、生徒の自習をまとめて指導しています。

    個別指導では苦手分野を徹底的に克服し、集団授業では他の生徒と切磋琢磨しながら自分を磨いていきます。もちろんその間にも、一流講師による指導があるので、分からないところは徹底的に潰していき、確かな実力を身につけることができます。

    生徒の自習でも今何をすべきかを一緒に考え、きめ細やかな指導をすることで、無駄な時間なく学力を高めていけるように気配りがなされています。

    チューターによる毎週の面談実施などのサポート
    最後に、チューターによる毎月の面談実施などのサポートです。勉強は受験日から逆算して計画をたて、着実に身につけていくことが必要です。そこで、ミリカ医専では実力のあるチューターと毎週面談を行い、生徒の進捗状況をお互いに理解し、次に何をするか決定します。

    チューターと1週間ごとに何を終えておくかなど、事細かに計画を練っていきます。そのため、生徒の実力に合わせた適切な計画を作る事ができ、それをこなしていくことで医学部合格へ近づいていけるようになっています。チューターには計画以外でも、勉強面での相談なども行うことが出来るため、精神面のサポートもばっちりしてくれます。

    ミリカ医専の情報

    〒567-0817 大阪府茨木市別院町4-20 中村ビル4階

    072-645-5277

    【A】阪急「茨木市駅」より徒歩2分
    【B】JR「茨木駅」より徒歩12分

  • これまでの医学部入試情報の分析から生まれたオリジナルテキストと質の高い講師陣が特徴のリニア。

    少人数制の授業を軸に、医学部合格を目指します。
    必要なら個別指導も並行して受けることも可能なので、成績や理解度をみながら最適な指導を受けられます。

    無料体験授業もあるので、一度リニアの指導を体感してみましょう。

    リニアの特徴

    オリジナルの教材
    医学部受験のプロである講師陣が研究と分析をし、毎年作成したもの。 リニアリニアオリジナルのテキストには20年分の医学部受験の情報が詰まっています。

    受験の際には予備校のテキスト以外に参考書を購入する受験生が多いですが、合格者より「リニアの教材があれば他の参考書はいらない」という声があるほどです。

    たくさん参考書を使うよりも、必要最低限の教材をやりこむことで医学部合格を目指します。

    少人数制で一人ひとりに寄り添った指導
    医学部予備校の多くが少人数制もしくは個別指導のスタイルをとっています。 リニアでは少人数制のコースとは別に個別指導を受けることが可能です。

    リニアが目指すのは補欠でもいいから医学部に合格すること。 むやみに個別指導や面接・小論文対策の授業を受けさせることはせず、医学部入試で必要な対策を的確にとらえて、授業で指導してくれます。

    もちろん大学別の対策もしっかりできるので、国公立・私立問わず、大学別の対策が可能です。

    授業の予習・復習に全力を注ぎ、それを補うために個別指導を利用してほしいというのがリニアの考え方。 授業の内容についていけない、理解できない所があるという場合は個別指導を利用するのもよいでしょう。

    リニアの指導を体感してから入学を検討したい方は無料体験授業を受けてみましょう。

    立地が良く通いやすい
    医学部予備校に通う場合、立地も重要なポイント。

    リニアは大阪駅に近い場所に校舎があります。 JRだけでなく、地下鉄や各私鉄からのアクセスがいいので、無理なく通えるでしょう。

    大阪近隣以外の方は、リニア近隣にある提携寮の利用がおすすめです。

    リニアの情報

    〒530-0017 大阪市北区角田町 1-20 フキヤビル4F

    TEL:06-6949-8016
    FAX:06-6949-8019

    【A】阪急 梅田駅 徒歩5分
    【B】JR 大阪駅 徒歩8分

  • 個別教室のトライは印象的なCMで有名ですが、実は医学部合格コースも設けられているため、高度な受験対策を行うこともできます。

    大阪周辺にも数多くの教室があり、地元から離れずに医学部合格を目指すことも可能です。
    個別教室のトライで医学部受験をどのように対策できるのか、その特徴を見ていきましょう。

    個別教室のトライ

    個別教室のトライの特徴

    一人ひとりに合ったオーダーメイドカリキュラム
    志望校や生徒の得意、不得意で異なる合格への道筋を理解して、一人ひとりに合ったカリキュラムを組んでいきます。

    まず、テストを実施して現時点での生徒の学力を把握していき、学力と志望校合格に必要な目標を照らし合わせて年間のカリキュラムを提案します。
    生徒一人ひとりに合った唯一無二のカリキュラムで確実に学力向上を目指すことが可能です。

    また、医学部に精通した専門チームが全国の医学部の出題傾向を常に分析して研究しているのも特徴です。

    学習がスタートした後も生徒の学習進歩や志望校の分析状況に応じてカリキュラムを随時更新していくので、より具体的な戦略で合格まで導いてくれます。

    プロによる徹底したマンツーマン指導
    個別教室のトライの教師陣は厳しい選抜をくぐり抜けた優秀なプロ教師のみを採用しています。
    学歴や経験、指導実績はもちろん、人間性や責任意識なども基準に選抜しているのが特徴です。

    各科目のスペシャリスト、志望校の指導合格実績がある講師を揃えることで品質の高い指導を実現しています。

    教師陣は公式サイトでプロフィールが公開されており、生徒が自身に合った教師を選ぶことが可能。
    マンツーマン指導で生徒の学力向上を徹底サポートしてくれるので、苦手克服などに役立ちます。

    学習アドバイスや受験情報提供などの学習サポート体制
    個別教室のトライではマンツーマン指導とは別にサポートを行う医学部受験専門チームがいるのも特徴です。
    カリキュラム調整や管理、学習アドバイス、生徒のモチベーション向上などを担当しています。

    生徒の学習や受験への悩みなどを聞き、状況に合わせて専門的なアドバイスを行って、教師と情報共有することでより生徒一人ひとりに合った学習を提案することが可能です。

    毎月に行われる生徒への学習進捗確認で現状把握をしっかり行い、必要な際はカリキュラムを修正して学力向上をサポートしていきます。

    個別教室のトライの情報

    京橋駅前校
    〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町1丁目6-16ワタヤ・コスモスビル3F

    0120-555-202

    【A】京阪京橋駅片町口出口 徒歩1分
    【B】地下鉄京橋駅5番出口 徒歩2分
    【C】JR京橋駅北口 徒歩3分

    梅田駅前校
    〒530-0012 大阪府大阪市北区 芝田2-7-18 オーエックス梅田ビル新館109号

    0120-555-202

    【A】JR「大阪駅」御堂筋北口より徒歩5分
    【B】阪急「大阪梅田駅」より徒歩4分
    【C】地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩5分

    天王寺駅前校
    〒545-0051 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-10竹澤ビル2F

    0120-555-202

    【A】各線天王寺駅地下5番出口 徒歩5分
    【B】近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅 徒歩7分

  • Medi-UP(メディアップ)は関西で医学部を目指すことに特化した医学部専門の予備校です。

    大阪の上本町、兵庫の西宮北口、京都烏丸に校舎を構え、関西での医学部受験に専念できる環境下で学力向上を目指すことができます。

    国公立から私立まですべての医学部受験に対応でき、サポートも充実しているのが特徴です。

    Medi-UP(メディアップ)

    Medi-UP(メディアップ)の特徴

    Medi-UPは医学部に特化した環境下で生徒一人ひとりに合わせた指導や学習しやすい環境作りを行っていることが特徴です。

    Medi-UPの3つの特徴について確認していきましょう。

    学力を身につけるために徹底した個別指導と少人数集団指導
    Medi-UPは個別授業と少人数集団授業を合わせた指導を行なっています。

    苦手や不得意分野を徹底的に克服するのは個別授業の大きなメリットです。
    わからない箇所をわかるまで徹底的に指導し、克服できるように生徒に合わせたペースで導いていきます。

    しかし、個々の状況に合わせた授業だけでは競争率の高い医学部受験に勝つための学力を身につけるのは難しくなります。

    そのため、Medi-UPでは個別授業だけでなく少人数集団授業も実施し、生徒同士の競争力も磨いています。
    他者との学力を自然と比較させることで、競争心を募らせ学習意欲を向上させていくのが狙いです。

    苦手分野は個別授業、得意分野は少人数集団授業で対応することで、より高い学力を身につけていくことが可能となります。

    一人ひとりに合った個別コーチングで最適な学習方法の提案
    Medi-UPでは「個別コーチング」で生徒一人ひとりに合ったカリキュラムを制作するのが特徴です。
    生徒の目的、得意分野や不得意分野を把握し、個別指導と少人数指導の選択を提案していきます。

    生徒によって異なる学習状況に合わせて面接対策や小論文対策も実施していき、合格に足りないものを確実に補っていきます。

    国公立大学・私立大学問わず情報が豊富で、生徒の学力や志望校に合わせて情報を適切に提供してくれるのも大きな特徴です。
    目指す大学に合わせた合格への最短ルートを提案してくれます。

    医学部受験のために整えられた学習環境
    学習に専念できるように環境を整えているのもMedi-UPの特徴です。

    自習ブースでは生徒一人ひとりに仕切り付きの座席を用意しているため、空いた時間にいつでも集中して学習できます。

    長時間の学習で疲れた体を癒すリラクゼーションルームや食事室も完備。
    学力向上には体調を崩さないことも重要なことから体をしっかり休めるスペースにこだわって環境を整えています。

    また、上本町校のみですが、女性専用自習室を設けるなど、医学部を目指す女性が集中して学習できる環境作りにも力を入れています。

    Medi-UP(メディアップ)の情報

    【上本町校】
    〒543-0031大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町15-18

    06-6770-7614

    大阪メトロ谷町線「谷町九丁目駅」より徒歩7分

    【西宮北口校】
    〒663-8204兵庫県西宮市高松町5−22阪急西宮ガーデンズ ゲート館6F

    0798-66-8886

    阪急今津線、神戸線、宝塚線「西宮北口駅」直結

    【京都校】
    〒600-8216京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町734-1 中信駅前ビル3F(受付)、4F

    075-344-1470

    JR京都駅より徒歩5分

  • メディセンスは「偏差値30台からの医学部合格」というキャッチフレーズのもと、受験生の学び、受験対策などをサポートしている医学部専門予備校です。

    実際に多くの学生が苦手を克服し、合格を掴んでいます。 なぜこれほど大きく学力が伸び、医学部合格の目標を達成しているのか、メディセンスの特徴や魅力をお伝えします。

    特徴的な授業スタイルや理念などを理解し、自分に合っている予備校なのか検討してください。

    メディセンスの特徴

    少人数・定員制
    メディセンスは少人数・定員制なので、熱心な社会人プロ講師が受験生一人一人にしっかりと向き合っています。
    講師同士も教科を越えた強いつながりを持ち、チームで受験生をサポートします。

    多くの受験生を受け入れるのではなく、限られた学生を大切に育てているので、圧倒的な伸び率を記録しているのです。

    テラコヤ授業
    テラコヤ授業というスタイルで自習を行っているのがメディセンスの特徴。
    教室に受験生たちと講師が集まって、受験生それぞれが演習をし、講師は進捗管理を行います。

    演習を行う中で、講師に気軽に質問できるのがポイントです。
    講師はそんな受験生たちを見守りながら、一人一人に合った課題、スケジュール管理を行っています。
    受験生それぞれのペースで、着実に自分の目標を達成していけるような環境が整っています。

    学習プランはオーダーメイド
    それぞれの目標に合わせて、すべてがオーダーメイドの学習プランを立てています。
    学習を進めていく中で、受験生の変化などにも気づき、講師が柔軟に対応するのも魅力です。

    学習進度に合ったカリキュラムを立てて、状況によって見直し、振替授業なども行っています。

    メディセンスの情報

    大阪天満宮校:〒530-0044 大阪府大阪市北区東天満1-3-10南森町アーバンビル

    TEL:06-6356-8871

    JR東西線 大阪天満宮駅から徒歩3分
    大阪メトロ谷町線/堺筋線 南森町から徒歩7分

    東京麹町校:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-4-3シエルブルー麹町

    TEL:03-5211-7800

    麹町駅3番出口すぐ
    半蔵門駅から徒歩5分
    JR中央線/総武線 四ツ谷駅から徒歩10分

  • 医学部に合格することは並大抵の努力では実現できません。合格するためには予備校選びがとても重要になり、事前に学習形態や指導内容を把握しておく必要があります。

    進学塾ビッグバンでは独自の学習システムの構築や情勢に合わせたオンライン授業も確立しています。 生徒が学びやすいように万全の体制でサポートし、医学部合格まで導いていく進学塾ビッグバンの詳細を把握していきましょう。

    進学塾ビッグバン

    進学塾ビッグバンの特徴

    入試問題の傾向をもとに作られたオリジナルテキスト
    進学塾ビッグバンの特徴としてまず挙げられるのが、オリジナルテキストです。過去15年以上にわたる全国医歯薬獣医系大学入試問題を解析した入試対策テキストとなっています。

    過去問を分析したものに加えて、講師ごとに最新の入試情報に基づくコンテンツが追加されるため、入試対策は万全。随時コンテンツが盛り込まれていくため、授業が進むごとにテキストが分厚くなる仕様です。

    学習量確保のための専用自習室完備
    医歯薬ロジスティックス生専用の自習ブースをが設けられているのも、学習塾ビッグバンの特徴のひとつ。10時~22時まで(日曜日は10時~18時まで)開放されており、生徒の学習量確保を図っています。

    医歯薬ロジスティックス生は、レギュラー授業のある日は22時までビッグバンの施設内にいなければなりません。この自習室での過ごし方もまた、受験生にとって重要なものといえます。

    自習室内では、私語や携帯電話の使用は厳禁です。匂いや音の出る飲食物も禁止されています。きちんと仕切られているものの孤絶された個室ではないため、他の受験生と切磋琢磨しながら勉強に集中できる環境です。

    早朝テストや週間テストによる理解度チェック
    「早朝テスト」や「週間テスト」によって生徒の理解度チェックが徹底されているのも、進学塾ビッグバンならでは。これらのテストは全ての医歯薬ロジスティック生が受験します。

    早朝テストは、前日に行なった授業内容が身についているか否かを確認するものです。1日の始まりの合図ともいえる、毎朝のルーティンのひとつとなっています。前期では、英単語・英熟語・英語基本例文などを中心に出題、夏期からは、これに数学・化学・物理/生物の小テストが加わります。なお、この早朝テストの点数の合計は、次期のクラス分けにも反映されます。

    そして週間テストでは、1週間のレギュラー授業の範囲から出題されます。前週の学習内容のうち特に重要な項目について、小論文を除く全科目に対して実施されるものです。日々の授業の理解度が効率よくチェックできるシステムとなっています。

    進学塾ビッグバンの情報

    〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7F

    0120-148-276

    【A】JR「大阪駅」より徒歩8分
    【B】阪急「梅田駅」より徒歩6分
    【C】阪神「梅田駅」より徒歩8分
    【D】地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩7分
    【E】地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩5分
    【F】地下鉄四つ橋線「西梅田駅」より徒歩10分

  • 圧倒的個別塾ではこれまで25年に渡り、数多くの医学部や大学院修士改定に多くの学生を輩出してきました。当初、E判定を受けていたという学生でも、その熱意と努力を生かし、合格に導くその実績は、多くの学生の魅力となってきたのです。

    やる気があれば、努力の手法如何で、判定は大きく変化できるもの。どんな手法で圧倒的個別塾では医学部進学に導いているのでしょう。これまでの実績と特徴を深く調査してみると、こちらの予備校の魅力が発見できます。

    圧倒的個別塾

    圧倒的個別塾の特徴

    自分専用の学習ベース
    学んだことがしっかりと浸透するためには、自分なりの集中できるスペースというのが大切です。とはいえ、自宅ならともかくそれ以外の場所で自分専用の学習環境を保つというのは難しいもの。加えて集中できる環境でもある場所を確保するのも更に大変なことではないでしょうか。

    圧倒的個別塾の特徴のひとつに、自分専用の学習ブースが確保されているというところがあります。このブースは前方側面、どちらも区切られているため、自分だけの環境を作ることのできる集中しやすい環境です。

    例えば、塾で授業がないという場合には、勉強スペースを確保することすら出来ないことも多いでしょう。しかし圧倒的個別塾では、場所の確保の心配がないのです。しかも授業がないときでも、その場所を使うことが出来ます。塾に行くのは授業を受けるためだけではありません。自分なりのタイミングで集中できる環境が整っているというわけです。

    反復学習の徹底と毎週確認テスト
    全ての学習で言えることは、反復継続が基本となるということです。偏差値を上げる、希望の大学に合格する、こうした結果は日々のたゆまぬ努力の積み重ねによって生み出される結果です。 しかしその反復継続というのは、言葉では簡単に発せられるものの、実際に行うのはとても大変なことです。何より自分の欠点や問題点を自分自身で再度確認し、その正解を理解できるまで繰り返し浸透させるのですから、かなり骨の折れる作業なのです。

    圧倒的個別塾では、経験豊富な講師によって、反復継続の手助けを行います。毎週その結果が浸透したか、確認テストを行い、問題点を一緒になって探し、克服への道筋をサポートするのです。 1人なら難しいことも、熟練の講師のサポートが一緒ですから、学ぶ生徒自身が乗り越えられる!そう感じる環境を整えています。

    名門校出身の勉強法指導に長けた講師による個別指導
    勉強を毎日繰り返す、しかもそれを長時間集中して行う。そのためには、導き手となる講師の勉強法はなくてはならないもの。圧倒的個別塾では、受験を控える学生たちの環境をよく理解した名門校出身の講師ばかりを揃えています。

    自身も勉強で様々な困難を味わい、そして学ぶという環境から勉強以外のことも吸収してきた講師陣だからこそ、勉強という環境に身を置く学生たちの気持ちが一番理解できます。 うまく点数が上がるときだけではなく、日々の努力が結果に上手く反映しない苦しい時間も、共に歩み共に悩むことが出来る、そんなサポート体制が充実しています。

    圧倒的個別塾の情報

    〒543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町6-2-22 山崎製錬ビル3F

    06-4305-7766

    【A】近鉄「大阪上本町駅」より徒歩1分
    【B】地下鉄「谷町九丁目駅」より徒歩2分

  • メルリックス学院は、大阪江坂だけでなく、東京渋谷、名古屋駅前にも校舎を有し、全国の医学部合格を目指せる予備校です。

    創立から24年の経験・実績から効率よく学び、確実な医学部の合格を目指しています。 本科と選抜コースがあり、自らの目標や現在の実力からコース選択が可能です。

    また、本科から選抜コースへ変更できる可能性があるのも励みとなります。 まずは、確実に医学部に合格することを目指し、さらに上位の医学部を目指すのもよいでしょう。

    メルリックス学院の特徴

    圧倒的な合格者数
    メルリックス学院は全国に3校舎しかありませんが、これまでに6,346名が医学部に合格しているのです。 全国には医学部予備校は100以上あると言われていますが、その中で合格者数は業界2位。 目標に合わせて、必要なことをしっかりと学べる対策講座の結果が現れています。

    圧倒的な情報量
    医学部受験において情報は重要です。 メルリックス学院は24年の歴史があり、20年以上も全国の医学部・歯学部の受験情報をまとめた攻略ガイドを刊行しています。

    新鮮で膨大な情報をしっかりと管理して、それが授業にも反映されているのが特徴です。 入試期間中には全国20の医学部の解答速報も出しています。 私立医学部では、推薦の問題が公表されていない学校もあります。 たとえば、東京歯科大学です。

    そんな医学部にも多くの合格者を出しているのは、過去に受験した生徒からのデータを集め、的確に分析し生徒指導に生かしているためです。 志望校選択においても、こうした過去の情報、分析結果を踏まえてアドバイスしています。

    無料の説明会・体験授業
    メルリックス学院では、無料の学校説明会・個別相談会・体験授業などを随時実施しています。 予備校選択において、実際の授業を体験し、講師の指導方法や予備校の方針などを理解するのは非常に重要です。

    HP上にはまだ公開していない情報も得られるので、より深く予備校について知れます。 よって、少しでも興味を持ったのであれば、まずは体験してみるのがおすすめです。

    相談会では、自身の勉強の悩みや弱点などを相談するだけでなく、最新の医学部受験データや合格のための戦略なども教えてもらえます。 まだ入学を決めていない方に対してもポイントを示してくれるので、非常に開かれた予備校であるのがわかります。

    メルリックス学院の情報

    大阪校:〒564-0052 大阪府吹田市広芝町4−34 江坂第一ビル3F

    TEL:0120-142-767
    FAX:06-6330-1455

    新大阪駅から10分
    大阪メトロ御堂筋線「江坂駅」7号出口より徒歩5分
    大阪空港から電車で30分

    渋谷校:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町6番2号

    TEL:03-5428-2141
    FAX:03-5428-2161

    JR南改札西口を出て徒歩8分
    東京メトロ8番改札より徒歩10分

    名古屋校:〒450-0002 名古屋市中村区名駅2丁目41番5号CK20名駅前ビル2F

    TEL:0120-148-959
    FAX:052-756-4722

    名古屋駅桜通口より徒歩6分
    地下鉄1番出口より徒歩5分

各予備校の所在位置

大阪にある医学部がある大学

※左右にスライドさせてご確認下さい。

大学名 偏差値 合格率(2020年) 学費(6年) 定員
国立 大阪大学 72.3 1.9〜2.9倍 350万円 100名
大阪市立大学 70.3 2.6〜12.5倍 360万円 80名
私立 大阪医科薬科大学
(2021年4月より、大阪医科大学・大阪薬科大学を統合)
67.2 10.1〜36.9倍 3,208万円 109名
関西医科大学 76.2 3.3〜37.6倍 2,814万円 102名
近畿大学 66.5 3.0〜90.9倍 3,584万円 115名

大阪大学の特徴

大阪大学医学系研究科・医学部には、2つの学科と2つの関連施設があります。学科は、医学科と保健学科に分かれています。医学科には、医科学専攻と医学専攻があり、医科学専攻の修士課程は定員20名という狭き門です。

伝統ある研究者養成をモットーとし、日本で初めて基礎医学講座配属を導入した学校です。これは、学生が一定期間基礎医学研究に専念できるプログラムのことです。これにより基礎系大学院進学者が年々増えていっています。

また、充実した臨床実習を実施しているのも特徴的です。診療参加型臨床実習はもちろん、最先端医療にも携わる機会も多くあり、先端医療と一般診療をバランスよく学ぶことが可能となっています。

大阪市立大学の特徴

大阪市立大学は市民の誇りとなり親しまれる大学になることを基本理念とする大学で、文系、理系学部の他、商学部や法学部など幅広い学部、学科を持つ総合大学です。

同大学の中でも、医学部は偏差値70程度とハイレベル、立地も大阪市の中心と利便性の良さから人気も高く、優秀な学生が集まってくる大学と言えます。

大阪市立大学医学部のキャンパスは、本キャンパスとは別の阿倍野キャンパスで、天王寺駅から徒歩圏内のため、近畿圏の学生だけでなく一人暮らしをする学生にとっても便利の良い場所にあります。

また入試時の偏差値が高くハイレベルな大学であるだけでなく、医師の国家試験合格率も全国の医学部中では上位にランクしていることから、入学後の学習環境も高度であることがわかります。

大阪医科薬科大学の特徴

大阪医科薬科大学は、2021年4月から大阪医科大学と大阪薬科大学が統合してできる大学です。大阪医科大学は、日本で最初の5年制の医学専門学校である大阪高等医学専門学校として発足し、大阪薬科大学は大阪道修薬学校として発足し、日本で最初の女子薬学専門学校である帝国女子薬学専門学校を経て現在の形となっています。

この伝統ある2つの大学の融和の中で多職種の専門チームを育てます。高度先端医療から地域医療まで幅広い医療を学ぶことができ、更に国内外で行う臨床実習でより深く学ぶことが可能です。また、教育・研究・医療を中心とするビジョンを掲げ、国内屈指の医療系総合大学を目指しています。

環境も施設が充実しており、素晴らしい施設や恵まれたアクセスなど、とても通いやすく学びやすい環境です。

関西医科大学の特徴

関西医科大学医学部では、医学の理念を把握し、学ぶことは元より、そこから更に独創的な知識と豊かな人間性を育て、社会において求められるヒューマニズムを持った医療人の育成を主眼としています。

自由な校風は学生の探求心を育て、様々なカリキュラムは広い視野を持つことを育てます。そして学びの環境の中で学友と切磋琢磨し、その共有する時間を貴重なものと感じられる情操教育を育んでいきます。こうした環境作りこそ、関西医科大学医学部の特徴です。

近畿大学の特徴

近畿大学医学部はただの「医者」を作るだけの大学だけではありません。医学では、今は常識とされている知識でも、数年後には古い知識になってしまうものもあります。そのため、日夜研究し続けなければなりません。近畿大学医学部では医学系研究者の養成にも熱心に取り組んでいる点が特徴です。

また、徹底した少人数授業を行っていることも特徴のひとつです。医者として求められることは、医学の確かな知識と技術はもちろんのこと、人のために働ける人格を持っている必要があります。前線で働いてきた先生方と距離が近いことで、医者として持っておかなければならない心構えを身に付けることができます。

総合大学ですので、医学部の中だけで学びが終わるのではなく、薬学部と協力して学んだり、附属病院での研修が実施されています。身につけた知識や技術をさらに向上させるための環境が整っています。

医学部予備校新着コラムcolumn

  • Column
    1

    再受験におすすめ!大阪の医学部予備校3選

    この記事を読む
  • Column
    2

    大阪の医学部予備校を徹底比較!個別カリキュラムで評判の医学部予備校5選

    この記事を読む
  • Column
    3

    医学部受験は医学部予備校と家庭教師はどちらがおすすめ?

    この記事を読む
  • Column
    4

    医学部合格への道!冬休みにできる受験対策

    この記事を読む
  • Column
    5

    国公立と私立、どちらを受けるべき?医学部の違いについて確認しよう

    この記事を読む

当サイトについて
site infomation

医学部に行きたい!将来医者や歯医者を目指そうと思っているあなたは、人の為になる素晴らしい職業を選ばれたと思います。是非立派な医者を目指して下さい。
医者になるためには医学部に合格しなければなりません。想像はされているかとは思いますが、医学部への進学は大変難しいものです。生半可な気持ちで勉強していて合格出来るものではありませんし、真剣に取り組まなければなりません。私自身、医学部に通い、国立大・私立大の合格を実現した経歴から、その過酷さを知っています。
医学部を目指して勉強するには、まず医学部予備校を選ぶ事から始まります。良い勉強は良い環境、また素晴らしい講師から生まれます。幸いな事に、大阪には医学部や歯学部の予備校がたくさんありますので、選ぶ際にはどれが良いのか迷ってしまう程です。
どういった点に注意し、どういった予備校を選ぶべきでしょうか。初めて予備校を探すというご家庭ならば、よりその不安は大きいですよね。そういった方達の為に、情報を纏めました。是非ご活用下さい。

■運営者情報
運営者名 : 医学部予備校比較ラボ
所在地 : 大阪市天王寺区北河堀町3-3-10
連絡先 : 09039927207

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、医学部予備校の公式ホームページをご確認ください